スノーボード用語集・スノボ用語を理解してもっと楽しいスノーボードライフを過ごそう!BURTON,バートン,Burton,Snowboard,スノーボード,ボード,ブーツ,バインディング,ビンディング,楽しさから満足へ!

オフトレーニング

オフトレーニング  

スノーボード教本               スノーボード用品
上達の為の指導教本はこれだ!!     購入は事前にしっかりチェック!!

スノーボードを継続的に技術向上していくためにシーズン中だけでなくシーズン意外でもトレーニングを積んでいくことが周りの人と差をつけることにつながります!!

本格的でなくて全然OKだと思いますからね!!
可能な範囲で、意識向上とともにトレーニングしていきましょうね!



■オフトレ器具フリーラインスケートとは!!  



  • オフトレの最新版が海外から届きました!!


  • それが、スケートボード・スノーボード、そしてサーフィンの感覚を全てコンパクトに詰め込んだフリーラインスケートです!


  • これぞまさに!!次世代スケートボード誕生!ともいうべきなのか!?


  • 「フリーラインスケート」


  • スケートボード・スノーボード・インラインスケート、そしてサーフィンの感覚を全てコンパクトに詰め込んだというのがこの「フリーラインスケート」の特徴です!!


  • さらにはビンディングといったわずらわしいものも無くまた、写真や映像を見ていただくとわかるが超小型で携帯性抜群!!



  • まさに手のひらサイズのフリーラインスケートは場所を選ばずに横乗りスタイルをより追求できるでしょう!!


  • フリーラインのスケーティングスタイルは、まさに「フリースタイル」!!


  • スノーボードでもフリースタイルっていうものがありますがまさにそれと同じと考えていいのではないでしょうか!!?


  • 型にはまったものではなく自由に!!まさにフリーに!!


  • 自分の好みのライディングスタイルで楽しむことができます!!


  • より楽しいと感じられるのり方ができる乗り物だって事ですね!!


  • フリーラインスケートは、平地でサーフィングスタイルやインラインスケートのように滑り遊ぶ!!


  • またスケートボードのようなトリックを極めることもできます!


  • きっとこのトリックにはまる人が増えるでしょうね!!


  • またダウンヒルではスノーボードライディングでカービングを楽しみ、アップヒルは魚が川の上流へ登るように、足と体の重心を上手に利用してスイスイと登ることもできます!!


  • まさにかゆいところに手が届くといった具合のスケート!!スノーボード想定型インラインスケートともいうべきものでしょうか!!


  • フリーラインスケートは無限の可能性を秘めている次世代スケートボードっというくらい面白いかもよ!!


  • このフリーラインスケートでトリックの練習をしたおかげで、シーズンインに効果的にシーズンに違和感無く入れトリックが行いやすくなったというナマの声を!!


  • ライダー達がそう感じるのですから信頼性は高いですよね!!


  • 是非どうぞ!
    シーズンのトリックのオフトレのために最高ですよ!!
    スケートボード・スノーボード、そしてサーフィンの感覚を全てコンパクトに詰め込んだフリーラインスケートです!


  • 知らない方は、まずは内容だけでも見てみたら何かヒントを得るかもよ!!





■オフ・トレ  



  • オフトレ!!ってなぁ〜にぃ!!


  • はいはい


  • シーズンオフに行うトレーニングのことですね!!


  • シーズンオフはわかりますよね!!


  • スノーボードで言えば、山に雪がない時期!!つまり日本で言えば、5月〜11月周辺かな!?


  • 特別雪があるところをのぞいてはね!!


  • 一般的に言えば、12月〜3月を除いた月といってもいいかもしれませんね!!


  • このシーズンオフに行うトレーニングには大きく分けてフィジカルトレーニングとメンタルトレーニングに大別されます!!


  • フィジカル面!!つまりは、肉体!!筋肉の鎧を強化する又柔軟性を持たせるなどの肉体の強化をいいます!!


  • 私のきらいな走り込みや筋トレなどがそれにあたります!!


  • 最近はいろいろなスノーボードに似た感覚の商品が出ているのでそういったもので感覚を養うというのもいいことだと思います!!


  • 全身運動である水泳はスノーボードだけでなくあらゆるスポーツにも向いていると思います!!


  • 時間があれば是非お薦めします!!


  • メンタル面!!


  • これがかなり重要だと思います!!


  • 海外の話ですが、スノーボードを子どもにやらせるために、とにかくスノーボードのイメージつけをするため、ビデオを何度も見せて勝手に洗脳させるそうです!!


  • 子ども達は純水なので素直に出来るやりたいって思うそうです!!


  • その状況で実際に雪面に出てスノーボードをやらせるそうです!!


  • するとどうでしょう!!


  • あっという間に上手くなってしまうらしいのです!!!


  • イメージっていうものは人間にとってそれほど大切なものだと思うのです!!


  • TV・雑誌・DVD・ビデオなど近年は沢山のメディア情報があふれています!!


  • 初心者の方は、飛んだりはねたりの凄いものではなく、丁寧に教えてくれる物がお薦めですね!!


  • 実際に、見ながら陸上(部屋)で体を動かすことで結構汗をかいたりするんですね!!


  • 当然上級者の方でもイメージなくして凄いトリックも出来ないでしょう!!


  • 私は、雪山にいけないときは、必ずイメージトレーニングを行います!!


  • このおかげで、毎年毎年少しずつですが、進化しているように感じます!!


  • これって思い込み???


  • まぁ楽しみ方は、人それぞれですから!!


  • 楽しいと思えるからそんな努力もするのかなって思います!!


  • 何をするにもイメージつくりをすることは可能です!!


  • 階段の上り下り、壁にもたれかかる、電車でたってる時、車を運転している時、その他スポーツ全般!!とにかくほんのわずかでも自分のイメージの中でつながるものを持てばいんですよ!!


  • それだけで他のスポーツも生活も楽しくなるんです!!


  • だからイメージトレーニングにこれじゃなきゃいけないなんてことはありません!!


  • 人がやっていないことをどんどんやることもいいでしょう!!


  • あなただけの特別のイメージトレーニング方法が見つかれば最高ですね!!


  • ってことで、フィジカルトレーニングは一般の社会人の方は、時間的な余裕も大変だと思います!!


  • 出来る方はどんどんやってください!!


  • しかし、メンタル面は時間が無くても寝る時、風呂の時、通勤時間、休憩時間いろいろな時間を有効に利用することで鍛えることが出来ます!!


  • 是非チェレンジです!!


  • 少しずつでいいですからね!!


  • その少しずつを続けることがとっても大切ですからね!!


  • 毎日じゃなくっていいんです!!!


  • 週に1回でも言いと思います!!


  • 続ける事がホントに大切!!重要!!


  • なれてくればホント数秒あれば可能になりますからね!!!


  • 本当は、雪山で滑る時間よりも重要に考えておくと、雪山での時間がとんでもなく有効な時間にはや代わりするんですね!!




■才能vs努力  



  • スノーボードをしていて、選手の人だけでなく、いろんなところでこんなことを耳にします。


  • 「もう歳だなぁ…」「若い奴には勝てないかなぁ」なんてことを良く耳にしませんか?


  • それをまったく否定する気はない(それも一理あるのはたしか)のですが、それだけじゃぁないぞ!!って思うんですよね!!


  • 種種あるスポーツのなかで、油が乗っている年齢といわれるのは、以外と34、35歳ぐらいのものもいくつもあります。もちろん20代でピークを迎えるといわれるものもありますけどね。


  • スポーツを若い頃からはじめたいわゆるエリートさんなら、それだけ対応能力が高いわけですから、上達が早いのは当然ですのこと。


  • しかし、集中する時間が長ければ長いほど、モチベーションを維持するのは難しいことで才能ある人でさえ途中で諦めるということもあります。


  • 練習や環境がきつければきついほど、守りたいものがあればあるほど、諦めるという可能性が高くなります。


  • 専門の選手でなくてもこの気持ちわかりますよね〜!!
    (そうです!スポーツでなくても同じなのかもしれませんね!!)


  • 時代とともにスノーボードも進化し続けていますが、最終的に勝利(この勝利にはいろんな意味がありますけど)するのは、『努力し、諦めない人』だと思います。


  • どんなに才能があっても『努力は才能を超えられる』と昔からそう思ってきましたしそう信じています。もちろんそれは楽なことではありませんけどね。


  • 諦めない!!これも本当に重要です!!一時的にどれだけ努力してもすぐに結果が出ないということもあります。そこで諦めてしまっては、才能に負けてしまいます。


  • 才能ある人とは、経験が長い、身体能力が高い、遺伝的に運動能力が優れているなどありますが、やはりその才能もすごいことであり、ただ自分ひとりよがりの努力したと思う程度では、追いつくことさえ難しいということさえ考えられます。


  • だから諦めない!!そしてトレーニングを積み重ね、限りない発達を重ねていくことが重要です。


  • 『負けたくない』!!そんなあなたの気持ちがあれば必ず、努力出来ますから必ず成功しますよ!!


  • あと忘れちゃいけないのは、自分ひとりで生きているわけではないので、周りの人を大切にし感謝していくことです!!どんなことにもです!!


  • そうすることで、あなたの努力もスノーボードだけでなく、人としても魅力的な慕われるステキなスノーボーダーになれることは、間違いありません!!


  • ただ単に、あの人は、上手いね!!って言われる程度でなく!!


  • もし、その人からスノーボードをとってもすばらしい!!って思えるような!!


  • それが本物ではないでしょうか!!


  • 本当にすばらしいスノーボーダーを目指して!!




■自身の能力UP  



  • スノーボードは、何度も耳にするかもしれませんが、『バランスのスポーツ』です!!!


  • そこで、上達したいスノーボーダーは、日頃からバランスには、注意を払っていることでしょう!!


  • 上手くなりたい!!でもサラリーマンだし、それだけ回数もいけないしって結局のところ雪上にいる時だけ頑張ってしまう!!


  • こんな現状ではないでしょうか!!


  • どうしてもそれは仕方がないことですが、もし、サラリーマンボーダーでも上級資格を取得したい!!って気持ちと熱意があればはっきり言って可能です!


  • 少しだけ、人より努力を惜しまなければいいだけのことです!!


  • それには、技術もさることながら、自身の能力を少し上げるという努力がことが必要になります!!


  • その一つが『バランストレーニング』です!!


  • バランストレーニングには、多種多様な練習がありますが、市販されているもので、家の中でできるというのは非常に便利です!!


  • もちろん自分で作るって言う手もあります!!


  • その一つを紹介しておきます!!


  • 現在も海外では人気のバランスボード!!です!!


  • 使用方法は、体全体でバランスをとりながらボードが地面につかないように重心移動やバランスをとるように動きます!!


  • いたって簡単ながら、バランスをとるという行動は、体の内部の筋肉を鍛えることも出来るため非常にスノーボードのトレーニングには最適だと考えられます!


  • 一台もっていれば十分です!!(自分で作るもよしです)


  • これは、スノーボードに限らず、バランス能力をあげるトレーニングになるため、あなた自身の運動能力をあげることが出来ます!!


  • バランストレーニングは、シーズン中および年中!!短時間でいいのでやっていることで飛躍的に効果をあらわします!!



     
  • 最初は戸惑うかもしれませんが、すぐにできるようになってきます!!出来なくても安心してください!続けていればどんどん長く乗っていられます!!


  • スノーボードでトリックをやりたい人は、結構良いトレーニングになるともいえます!!


  • 実際にいろんなアクションができることにつながるでしょうね!!


  • 足裏の感覚!力のかけ方、バランスのとり方!!凄くみについていきますよ!!


  • 子どもさんでも出来ますから、家でこれを乗って遊んでいれば、とってもバランスの良い何でもこなせる大人になるかもしれません!!


  • スノーボードはバランスの悪いスポーツですから、ポジションというものが非常に重要になってきます!!


  • バランスのとりにくいところでバランスを保てる姿勢というものを本能的に取得するには良い練習です!!体が反応するという反射的な能力が少しづつ身についていくことでしょう!!


  • すべてのスポーツにおいてボディーバランスが身につくということは、メリット以外の何者でもありません!!


  • その他にもいろいろなトレーニングがあります!!


  • たとえば、骨盤のゆがみをなくしたり、インナーマッスルを鍛えたりといろいろな効果がありますので、バランスボールというものも良いと思います!!当然私もご愛用!!


  • バランスボールは非常に安価なので迷うことなく買いましたけどね!!


  • 別に購入しなくても、何か違ったもので対応するということも可能です!!


  • とにかくバランス能力を上げて、スノーボードに不利になることなんて何もありませんから!!


  • インナーマッスル(コア部の筋肉)を鍛えることは、どのスポーツでも重要なことと認識されています!!


  • 是非雪上意外でのトレーニングとして、何か一つ取り入れてはいかがでしょう!!


  • サラリーマンであっても、雪上でなければトレーニングの時間は平等にあります。雪上にいる人よりもあるかもしれません!


  • そんな時間をあなたはどう有効に使いますか!!!


  • 少しの努力で、技術向上は、間違いありません!!


  • 自身の潜在能力は、高いに越したことはありませんから!!


■今一度、身体つくり  



  • スノーボーディング真っ只中!!


  • そんな時ではありますが、今一度体つくりを見直そうと思っています!!


  • どんな風に!!・・・


  • 今さらやってもそれは・・・


  • 確かにそうですが、これも自分の自己満足かもしれません!!


  • 最近忙しくて食事もしっかり取れていなかったのでまずは当然そこを改めなければなりませんけれどね!!


  • 少し筋肉を取り戻したいと思います!!


  • いきなり筋肉はつかないのでながぁ〜い目で見るしかありませんけれどね!!


  • MUSASHI!!


  • 過去に使用していたものはMUSASIですが、吸収がどれよりも早いと思います!!ただし、少し量の割りに値段が高いので・・・断念します!!
    それがこれ!


  • 大会出場選手などは、MUSASHIがお薦めですね!!MUSASHIにもいろいろ種類がありますので購入の際には、十分検討くださいね!!


  • ちなみに私は筋肉の専門家ではないので絶対これでないといけないというのはわかりませんが、プロテインも大切ですが!!


  • なによりまずは食事!!だと思います!!


  • そんなことを言ってる私自身が一番反省(T_T)/~~



  • 次に休養!!(睡眠!)


  • これもめちゃめちゃ反省(T_T)/~~~(T_T)/~~



  • 忙しさにかまけて日ごろの体のケアを怠ると怪我につながりますから!!


  • 皆さんも十分注意してくださいね!!


  • でも最近のプロテインは昔に比べて、いろんな栄養素が入っているし味も普通に飲める味なので幸せですよね!!!!参考にいろんな健康食品


  • やはり何事も継続が大切ですね!!


  • 規則ある生活で!!


  • 健康であることの幸せを健康でなくなった時にだけ認識するのはみなさんも経験ありますよね!!!


  • ずばりっ・・!!!


  • 今日からもう少しだけ!!!


  • 健康に気を使って生活しましょうね!!(自分に言い聞かせるのでした(-_-;))


■バランスディスク  



  • 私のお薦めのトレーニンググッズを紹介します!!


  • 毎日、家の中でお付き合いしているものの一つです!!


  • それがバランスディスク!!



  • これが最高にいいんですよ!!


  • 私もこれを2個所有しており、シーズン中でも右足、左足に乗ってスノーボードのイメージと並びに体幹の筋肉を安定させるために利用しています!!


  • 骨盤をいい位置に安定するということもあるそうなので初めはそんなことで使用していたのもあるのですが、なんとなんと!!


  • って思い!!いまやとりこになっています!!


  • 本当にいろいろな使い方が出来ます!!


  • 腹筋だって鍛えられます!!


  • バランスディスクって言う名前も納得です!!


  • 使い方次第で凄いです!!


  • 凄いって言葉で片付けるのよくないですが、私にとっては最高のグッズなんです!!



  • ちなみに私は愛用しすぎて、最近では枕としても使用しています!


  • でもそれは、何の効果もないと思いますけどね!!(笑)


  • ディスクに乗って、上限立ち上がり運動をするだけでも凄くバランストレーニングになりますし、片足でバランスをとってたつのもいいですし!!!


  • ホント何十通り以上の使い方があると思います!!


  • これは本物だと思い、初めは1つ購入!!


  • 使用してみて、やっぱり2つあった方が、より可能性が広がると思い迷わず購入した記憶があります!!!


  • スノーボードはバランスのスポーツだと思っている私にとって最高のアイテムの一つです!!##


  • 私は本当にお薦めできるアイテムだと思っています!!



  • オフトレに、他のスポーツに!!


  • どんなスポーツでもバランスは本当に大切ですからバランス能力を向上させることにまったく損はありません!!


  • 友達との見えない差をつけるためにも最高の一品だと思います!!


  • 是非、皆さんもバランスディスクでトレーニングしてみませんか!!


■リカバリー能力  



  • スノーボードはバランスのスポーツって言いますが皆さんにとってのバランスはどのような感じをもっていますか?


  • 私にとってバランスとは命です!!


  • ちょっと大げさですよ!!って声が聞こえてきそうですがそれくらい重要視してきました!!


  • スノーボードをはじめてとにかく人と違った練習をしないと山にこもっている人たちに負けてしまうと思いいろな練習をしました!!


  • 例えばどんなものをしていたの?


  • 例えば、陸上では、バランスボードバランスボールでのいろんなトレーニング!!


  • それって一般的じゃないですか!!


  • まあそうなんですけど・・・


  • でもこのシンプルなものは今でも続けていますよ!!


  • また、スケボーやインラインスケートでイメージを盛り上げたりと・・・


  • 雪上では、モーグルの人の真後ろをつける!!同じ動きが出来るようにする!!


  • こぶ斜面をメインに滑る!!アルペンでフェイキーの練習をする!!


  • まだまだいろいろありますが、ただ単に滑るだけではぜんぜんダメだ!!


  • そう思っていまの私があります!!


  • とにかく自分からバランスを崩そう崩そうとそんなことばかり考えていました!!


  • バランスを保たないといけないんじゃないの!?


  • そうなんですよ!!確かに!!


  • そうなんですが、そのバランスを保つための能力UPのための練習をしていたということです!!


  • それでその崩れたところから元に戻すというリカバリー能力を養いたくって何でもやっていたような気がします!!


  • 但し、とてつもなくでかいエア台とかは遠慮しましたけどね(笑)


  • しっかりと基本を押さえ、バランス能力・リカバリー能力を磨くことはとても大切で滑りに反映されることだと思います!!


  • いつも気持ちよく滑るだけでなく、この1本はこんなバランスをずらして滑ってみよう!!って感じです!!


  • そうするとトリックの練習のようにボードの上で自分がどのような状態にいるのか!?足裏から伝わってくる雪面状況など凄くわかりやすくなってきたと思います!!


  • これさえやっていればいい!!っていう練習はないんですよね!!


  • やったことない滑りを見つけたらとりあえずマネしてみるっていう練習方法もいいですよね!!


  • できればそんな時、何でこの練習しているんだろう!!?って考えると凄く勉強になったりしますから!!


  • そうやって見ているうちに、なんと!!!


  • 人を見る!!って技術が勝手についてきちゃうんですよね!!


  • 練習して技術を磨くだけでなく、人を見る目も同時に養えるといういいことずくめですね!!


  • 初めにも書きましたが、バランスのスポーツです!!


  • 雪面はいつもいつも同じ圧を返してくるわけではありません!!


  • 斜面の雪質、斜度、気温などによってさまざまな顔をみせ、私たちを苦しませてくれます!!(うれしいような悲しいような!!)


  • そんな雪面に負けないように!!しっかりとした『リカバリー能力』を養っていきましょう!!



スノーボードに必要な筋肉  



  • つければいいのか!?


  • そんなことをよく思いました!!


  • しかし、結果をいきなり言ってしまうのもあれなんですが、必要ない筋肉ってのも無いんですよね!!



  • つまり全身の筋肉がバランスよくついていることが必要だということです!!


  • しかも、筋肉もりもりってことじゃなく!!


  • 柔らかい筋肉が最適です!!


  • 柔軟性のある筋肉ですね!!


  • 上半身、下半身ともバランス良くいい筋肉で覆われていれば最高です!!


  • スノーボードは、スポーツですから他のスポーツ同様にいろんな筋肉が必要なんです!!


  • しかし、筋肉だけでなくバランス能力っていうのも大きく左右します!!


  • 特に、下半身のバランスが整っていると理想だと思います!!


  • そんなことをすればよいのか!?


  • そんな疑問もありますよね!!


  • 特別スノーボードだからって訳ではなく一般的なスポーツとして考えれば十分だと思います!!


  • 私は、正直走り込みが苦手です!!


  • どのスポーツにおいても必要な練習だと思うのですがホント苦手なんです!!


  • ただ走るって言うのが・・・


  • その代わり軽いスクワットなどはやります!!


  • しかもバランスボードの上でやります!!


  • 前にも紹介(枕にもしているという変な話ですが!!)しましたがこれがバランスボードです!


  • バランスボード2個おいて片足ずつ乗ってその上でスクワットです!!


  • ふらふらするので、前後のバランスを考えたり調整したり、また上半身のトレーニングでもバランスボードの上に乗りながら行います!!



  • 外見の筋肉ばかりにとらわれず、体幹筋肉を鍛えます!!


つ-まり内部の筋肉を鍛えることが凄く私自身大切だと思っているのでそのあたりに気を使ってバランストレーニングを意識

  • バランスのスポーツって言うくらいですからね!!


  • とことんバランスを鍛えてやろうじゃないですか!!




■高校球児に学ぶトレーニング  



  • オフトレですよね!!


  • でも・・・この暑さそんな気分じゃないって思ってるんですよね!!


  • そうですそうです!!


  • とぉ〜ってもわかります!!その気持ち!!


  • だからだれか友人が頑張っているとか身近な話がなければ頑張れないって思ったりもしますよね!!



  • そこで高校球児を思い出しましょう!!


  • 智弁和歌山の選手たちの話ですが、腹筋背筋を2000回こなしていたそうです!!


  • それを聞いて私はその場で腹筋をやってしまいました!!


  • その気持ちとしては、やはりこういったでっかい舞台に上がってくるってことは並大抵の努力ではないってことなんですね!


  • そりゃ〜そうですよね!!


  • 全国各地から甲子園を目指して頑張っているんですからね!!


  • 野球の場合は一人だけ頑張っても勝てるものではありません!!


  • だからチームとして一丸となって努力する!!すばらしいですね!!


  • っとまぁ〜いい話なのですが!!


  • そういった努力があっての結果だと思い!!私も少なからず腹筋を試みたわけです!!


  • 皆さんもジムに行ってすごい筋力トレーニングをしている方もいるかもしれませんね!!


  • でも続けてくださいね!!


  • ちっちゃな努力でもかまわないと思います!!


  • 人それぞれに楽しい中での努力というものがあるでしょうから!!


  • 継続は力なり!!


  • っといった言葉がありますがまさに立派なことでなくてもこつこつと続けていくことが本当の力になっていくことだと思います!!


  • 体つくりも一時的でなく継続でバランスのよい体を作っていきたいですね!!


  • 努力って難しいですが、いろんな角度からいろんな考え方で努力ってできると思います!!


  • あなたも間違いなく努力家です!!なぜならこんな長文をここまで読んでいるではないですか!!


  • その気持ちだけでもすばらしいと思いますよ!!


  • やればできる力があるってことです!!


  • ただ!!やるかやらないかは私ではなく皆さん自身が決断することですからね!!


  • よぉ〜し!!みなさんに負けないように何か少し努力するぞぉ〜!!


  • って気持ちばかりはやるのでした・・・


  • (笑・笑・笑)




■がむしゃらな練習  



  • 上手くなりたい!!


  • まじ!上手くなりたい!!


  • こんな気持ちが強くとにかく一人黙々と練習する!!


  • 決して間違ってはいませんよ!!


  • ただ、これだけでがむしゃらに練習するよりももっと効率よい方法があります!!


  • それは、今上級者といわれる人たちが通ってきた道だと思います!!


  • その一つを紹介しますね!!


  • まず、あなたがあこがれている滑りをするライダーを見つけましょう!!


  • そして、その人のビデオ・DVDをとことん見てみましょう!!真似してみましょう!!


  • 初めのころは、形ばかりにとらわれるかもしれませんが、それも続けているうちに、下半身、膝、足首、骨盤などの動きに目が行くようになります!!


  • そうなればしめたものです!!


  • 形にとらわれるのではなく滑りの本質的なところを見抜いていけるようになるでしょう!!


  • これがとっても重要なんですよね!!


  • ここからはあなたのスタイルを確立していけばいいんです!!


  • とにかく上級者の滑りを見て自分の足りない点に気がつけばいいんです!!すすることでだんだん見る目も養われてきます!!


  • ゲレンデでいろいろなスノーボーダーから学ぶことが出来るでしょう!!


  • あなたの教材は、スノーボーダーだけに限らずゲレンデにごろごろ転がっているんですから!!


  • 見るか見ないかは、あなた次第ということですね!!



■栄養バランス  



  • スノーボーダーは、以外と裕福な生活をおくっているという人は少なく、みなさんバイトやなんやと冬前には一生懸命働いておられます!!


  • 本格的な選手ともなると体づくりを考えそれなりのトレーニングと食物(栄養)に気を配っています!


  • 正直、恥ずかしながら私には、そこまで気を使えるお金はありまへぇ〜んん!!


  • そこで栄養素についてですが主なものはこんな感じになっています!!


  • 【たんぱく質】
    筋肉、皮膚、血液、ホルモン等の主成分です。非常に残念なのですが、体内に蓄積できないので、毎日2〜3回にわけて摂取する必要があります。
    ★どんなものを食べればよいの→ 卵、牛乳、大豆、肉、魚類


  • 【炭水化物】
    体内では主にエネルギーになる。肝臓、筋肉中にグリコーゲンとなって蓄積される。激しい運動時の効率の良いエネルギー源。脳、神経の唯一の燃料となる。
    ★どんなものを食べればよいの→ ご飯、パン、麺類、イモ類、砂糖、菓子


  • 【脂質】
    最も濃縮されたエネルギー。内臓保護、体温調節にかかわる。20〜30分以上継続する運動の場合、主なエネルギー源となる。だからダイエットにはこの時間からが脂肪が燃え出すとよく言われるんですね!
    ★どんなものを食べればよいの→ 植物油、バター、ナッツ類、マーガリン、マヨネーズ、肉の脂肪 ・・・・しかし、これは自ら摂取するというよりあらゆる料理に使用されているので強制的にとる必要性は・・・


  • 【ビタミンA】
    皮膚や粘膜組織を正常に保つ働きがあります。成長を促進する。
    ★どんなものを食べればよいの→ 緑黄色野菜、レバー、卵


  • 【ビタミンB】
    糖質、脂質からのエネルギー発生の円滑化や神経系統の調整。消化液の分泌促進。
    ★どんなものを食べればよいの→ 米、、豚肉、麦の胚芽、豆類乳製品、レバー


  • 【ビタミンC】
    毛細血管、歯、骨の結合組織を強くする。ストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの生成。日頃から摂取していると風邪など以外とひきにくいですよ!!
    ★どんなものを食べればよいの→ 野菜類、イモ類、果物


  • 【ビタミンD】
    カルシウムの吸収。
    ★どんなものを食べればよいの→ レバー、いわし、まぐろ、しらす、かつお


  • 【鉄】
    酸素運搬に関係する血液中のヘモグロビンの構成成分。これが不足すると貧血を起こします・・・(-_-;)
    ★どんなものを食べればよいの→ レバー、ひじき、緑黄色野菜、卵


  • 【カルシウム】
    骨、歯などの硬組織を形成する。血液、体液、筋肉,神経に存在し整理機能を調整しています。
    ★どんなものを食べればよいの→ 牛乳、小魚等、乳製品


  • 注意しなくてはいけないのが、これらの栄養素は、一種類だけでは体に吸収されにくいことが多いため、あわせて摂取することで吸収効果があがることが多いです!!


  • つまりサプリメントなども高価なものは、その組み合わせが良く考えてあったりするものは正直、値段が高くなっていますね!!


  • 気にしだすと難しくなってきてしまうので簡単にいうと、いろんな種類の食べ物を食べることが理想だということですね!!


  • そんなことはわかっているけどなかなか出来ないのが現実!!


  • そんな私は、毎朝!『パン』→『コーンフレーク』に変更しました!!
    気持ちの持ち方かもしれませんが、なんかいいよぉ〜!!


  • 決して最高の食べ物というわけではないですが、なんせ準備が簡単なのが最高ぉ〜!!です!!ただのパン(私は菓子パンでした)よりは、きっといいと思います!!


  • 当然ですが、プロテインなどの採取は、良いことだと思います。運動と栄養と休息のバランスが大切ですね!!(アイフルのCMのようですが・・・(-_-;))




powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional