スノーボード用語集・スノボ用語を理解してもっと楽しいスノーボードライフを過ごそう!BURTON,バートン,Burton,Snowboard,スノーボード,ボード,ブーツ,バインディング,ビンディング,楽しさから満足へ!

はひふへほ

は・ひ・ふ・へ・ほ  

スノーボード教本               スノーボード用品
上達の為の指導教本はこれだ!!     購入は事前にしっかりチェック!!

【 は行 】  


■ハイクアップ  

  • リフトを使わず自力で山を登っていくことをいう。
    =ハイク

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バイス  

■ハイバック(highback)  

■バックサイドロデオ  

  • ロデオのバックサイドバージョンのこと。
    =ヒールサイドロデオ

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックサイドエアー  

  • ハーフパイプで、バックサイドエッジでバーティカルにアプローチし、逆立ち感覚のままエアーすること。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハイバックローテーション  

  • スノーボードバインディングをセットし、自分にあったアングルをつけると、同様にハイバックも一緒に角度がつきます!
    そこでこのハイバックローテーションは、ハイバック自体(ハイバックのみ)を左右にずらすし、ハイバックの背もたれ部分をエッジのラインに極力並行に近くなるよう合わせることで、パワーロスをなくす為に調整する。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バインディング(binding)  

  • ボードにブーツを固定する金具。
    =ビンディング
    ボードとブーツを固定するための金具のこと。ストラップ式とステップイン式がある。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パウダー(パウダースノー)  

  • 新雪。積もったばかりで、整地されていない斜面の雪質のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パウダーラン  

  • パウダースノーで、オフピステの斜面を滑走すること。
    フリーランの楽しみの一つ。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バキーパンツ  

  • オールドスクール時代にはやったドカンのような太いウェアのことをいう。近年では見かけることはほとんどない。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックカントリー  

  • スノーリゾートでない山などの大自然の中ですべること。知識や準備などがしっかりしておかないと命に関わる場合もあり現地でガイドを雇うのが常識的。
    ゲレンデとして整備されていない斜面。自然の地形を楽しむ。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックフリップ(backflip)  

  • 後方宙返り。バク宙

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックサイド(backside)  

  • かかと側。フォールラインに対して背中側。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックサイドターン(backside turn)  

  • かかと側のエッジを使ったターンのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バックワードオーリー  

  • グランドトリックでフェイキーのオーリーのこと。見た目はノーリーである。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

バッジテスト  

  • 1級から5級までのレベルごとに、スノーボード滑走レベルをチェックする技術認定試験です。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■抜重  

  • ボードに加わる荷重を軽減または瞬間的にゼロにすること。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パイプドラゴン  

  • ハーフパイプをを掘削する為の機械をいう。
    =ドラゴン

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パラレルスラローム  

  • ふたりの競技者が併設されたコースをすべり、勝ち抜きで争われるスラロームレース。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パラフィン  

  • ホットワックスの主成分。基本的にはロウソクに使われるロウと同じで、石油などから合成される。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バリ  

  • スノーボードのエッジを研いだ(削った)あとにのこるトゲのようなもの。エッジを削るとどうしてもザラザラしたものが残ります。このザラザラのことをいいます。
    このバリを処理しておかないと抵抗になるので注意。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バンク  

  • 片側に流れている斜面。スノーボードクロスの障害にも取り入れられており、抜きつ抜かれつの勝負が見られる場所でもある。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハンドプラント  

  • パイプにおいてテール側・ノーズ側どちらか一方の手でリップに接地して逆立ちするトリックの総称をいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パンピング  

  • ハーフパイプで膝や腰の上下運動による踏み込みにより加速する為の動作の総称。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■反発力 (はんぱつりょく)  

  • 雪面への働きかけに対して反ってくる力。
    または、ボードがたわん反ってくる力のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハーカンフリップ(haakonsen flip)  

  • スイッチスタンスからのマックツイスト720゜。テリエ ハーカンセンのオリジナルトリックをいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハードブーツ  

  • 主にアルペンに使用する為のスノーボードブーツ。見た目はスキーブーツに似ていて価格はソフトブーツに比べて高価なものが多い。
    ⇔ソフトブーツ

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハーフキャブ(half cab)  

  • ストレートジャンプでフェイキーから180°回転するトリック。キャバレリアルの半分という意味からハーフキャブ。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ハーフキャブロール  

  • ハーフキャブにバックフリップの縦回転を加えた3Dトリックのこと。スイッチアンダーフリップの縦軸が強いものをいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■パーク (park)  

■ハーフパイフ(halfpipe)  

  • 雪面を半円状に削って作られたエアトリックをする為のコース、競技。
    =パイプ

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バーティカル(vertical)  

  • ハーフパイプの両サイドの垂直になっている部分のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■バーン  

  • ゲレンデ斜面(コース)のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

【 ひ行 】  


■ピステン  

  • 正式にはピステンプーリーなどといいます。
    これはメーカーによって呼び方は異なるようです!
    つまりは、圧雪車のことです!
    ゲレンデで片斜面を直したり、でこぼこを直したり、ジャンプ台を作ったりとゲレンデ整備の為に使用されます!

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■非対称ボード  

  • 左右非対称の作られた板。アルペンの板がほとんどで、以前はフリースタイルの板も少数あったが現在はみかけない。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビタ着  

  • ハーフパイプやキッカーなどのトリックでランディングをピッタリあわせること。技の完成度が高くないと出来ないがたまにうまくいくと気持ちいい。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヒップ  

  • ボードのテール部分でもっとも幅の広い部分のことをいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビッグエアー  

  • ワンメイクと同じ意味であるが、特にエアーが高いワンメイクの場合をいう場合が多い。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ピボット  

  • 両足の真ん中を軸として、ボードを腰より下で回す動作のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビブ  

  • コンテスト・レースで選手が着用するゼッケン。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビベリング (beveling)  

  • ボードの滑走性を高めるためにエッジのソール側にわずかに角度をいれること。
    メーカーによっては標準で設定されているものもある。
    ボードのエッジを角度をつけて削ること。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビベリングガイド  

  • ベースビベリングする時に、角度の基準を作るためにあてがう道具のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ひねり  

  • 筋力を使ってボードを回すこと。脚部と上部でふたつのひねり動作がある。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ひねり軸  

  • ひねる為の支点となる体軸のこと。
    ひねり軸は、前足、後ろ足、両足などを支点として状況に応じて使い分けられる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビーコン(beacon)  

  • バックカントリーやオフピステに行く場合に必ず携帯すべきアイテム。
    雪崩で埋もれた人を探す時に必要な送受信器。
    =アバランチトランシーバー

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ピーク  

  • 頂上。山やキッカーなどの頂上。エアの頂点など。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヒールカップ  

■ヒールカップアジャスター  

  • ヒールカップを前後に調整しブーツのサイズに合わせる為のもの。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヒールサイドロデオ  

  • ロデオのバックサイドバージョンのこと。
    =バックサイドロデオ

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヒール抜き  

  • ワンメイクやグランドトリックの飛び出しで、ヒールサイドのエッジをかけながら飛び出すこと。
    フロントサイドのスピントリックでよく使われる技法。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ビ−ニー(beanie)  

  • 防寒用具として利用する他に頭などを転倒時保護してくれる。
    道具 =ニット
    ニット帽のこと。
    スノーボードは、逆エッジなどで後ろに転んで後頭部を打つことがありますが、ヘルメットのように頭を守ってくれます。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

【 ふ行 】  


■ファイナル  

  • 大会の決勝のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ファイル(file)  

  • スノーボードのエッジを研ぐ(ダリング・ビベリングなど)ヤスリのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■FIS(フィス)  

  • Federation Internaational de Skiの略語。国際スキー連盟のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フィニッシュマット  

  • ワックスの仕上げでブラシでとりなかったカスを除去し仕上げるもの。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フェイキー(fakie)  

  • スタンスはそのままでテイル側を前にしてすべること。
    基本 トリック =スイッチスタンス
    レギュラーの人が右足を前に、グーフィーの人が左足を前に、というように通常とは逆の足を前側にして滑ること。
    スイッチスタンスと同じ意味。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フォーワードリーン(forward lean)  

  • バインディングのハイバックをトゥサイド側に前傾されること。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フォワードリーンアジャスター  

  • 前傾角度を調節するための機構。
    前傾にするとハイバックにロス無く力が早期に伝わる為、バックサイドターンがしやすい傾向となります。
    しかし、前傾角度をつけすぎると足首に負担がかかることがあるので過剰は禁物。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■4×4 フォーバイフォー  

  • ボードに設けられたインサートビスのパターンのひとつ。多くのメーカーが採用している。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フォールライン(fall line)  

  • 山側から谷側に、斜面に対して垂直に引いた仮想の線のこと。滑り降りていくまっすぐ下。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■深回り(深回りターン)  

  • 1つのターンににおいて、ターン弧が深いもの。
    フォールラインに対して垂直に近い状態でボードを回し込むターンのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プラットホーム(platform)  

  • ハーフパイプののリップの左右にあるフラットな雪面。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フッ素  

  • 水をよく弾く性質のあるワックスの成分。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プレスサーモ  

  • ファーストレイヤー素材。
    汗をエネルギーにして保温効果を発揮する素材。
    水分を繊維が吸収する際に生じる熱(吸着熱)によって熱を生じるのだが人間は汗をかいていなくても1日約900ccも蒸発しているので汗をかかない寒地でも機能する。アウトレイヤーの中綿としても使用される。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フリップ  

  • 主に縦回転や、縦回転の入ったトリックの総称。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フリースタイル(free style)  

  • エアー・トリックなどを主体としたスノーボードのスタイルのひとつ。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フリーラインディング  

  • カテゴリにとらわれず自分の自由なスタイルで滑ること。
    パイプやキッカーといった人工的なものではなく、自然の地形を利用してトリックをするスタイルのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フレックス(flex)  

  • ボードのしなりの硬さ。(ブーツの硬さなどもそう呼ぶ)
    ボードをしならせたときの硬さのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フレッシュフィッシュ(fresh fish)  

  • スティルフィシュをバックサイドウォール行うトリック。後ろの手でヒールサイドのエッジをつかむ技。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ブラインドサイド(blind side)  

  • スピン系トリックで背中側にまわること。視線が進行方向とは逆の山側を向くように回るので、オープンサイドに比べて難しい。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フラット  

  • 雪面に対して平らなこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フラット出し  

  • スノーボード滑走(ソール)面のコンケーブ、コンベックスを平らな面に仕上げること。専門技術のためショップに依頼してくださいね。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フラットスイングターン  

  • エッジングせずニュートラルポジションでボードを小さく連続的に振りだすこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プラットホーム  

  • ハーフパイプのリップを抜けたところの平らな部分のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プレスターン  

  • 脚部の筋力で雪面を加圧することでボードをたわませ、ターンを始動させること

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プロ(pro)  

  • JSBAに加入し、大会で一定の成績をおさめて公認を受けるというのが一般的な定義。
    しかし実際にはJSBAに所属することなくライディングで実績をつみ、事実上のプロとして周囲が認めるようなライダーもいる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プロショップ  

  • スノーボードの専門店。メンテナンスからアフターサービスまで絶対の信頼がおけるスタッフが揃っているお店。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プロ推薦カード  

  • 各プロよりそれ受けた者はプロツアー特別参加資格があたえられる。
    各プロは1シーズンにつき1枚のプロ推薦カードを発行できる。但しこのカードは推薦を受けた大会1回限り有効となる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プロテクター  

  • アルペン競技で、ポールとの接触から身体を保護するために付ける保護具のこと。背骨を守るもの、頭を守るヘルメット、初心者用のパッドなどもプロテクターといえる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プロトライアル  

  • アマチュアライダーがプロになる為の大会の総称。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フロントサイド(front-side)  

  • つま先側。トゥサイドともいう。トゥサイド側から回転することもそう呼びオープンサイドともいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フロントサイドグラブ  

  • =インディーグラブ。インディーはハーフパイプでのバックサイド側のみのよび方で、フロントサイドおよびストレートジャンプではフロントサイドグラブという名称だったが、近年ではすべてをインディーグラブとよんでいる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フロントサイドターン(frontside turn)  

  • つま先側のエッジを使ったターンのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■フロントフリップ  

  • 前方宙返り。バックプリップの逆です。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ブロンズブラシ  

  • スノーボードのソール面をクリーニングする際に、ストラクチャー内部の古いワックスを除去するためのブラシのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ブロッキング  

  • ローテーションを発生させる為に上体を固定させることをいう。また、滑走時に筋肉を緊張させて体のぶれを少なくさせるさせることをいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■プローブ  

  • 雪崩で埋没した人を発見するための金属製の棒。捜索救助のために使用され、雪上から突き刺してその感触で埋没者をさがすというもの!ビーコンとの併用で使用する。ゾンデ(ゾンデ棒)と呼ばれることが多い。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

【 へ行 】  


■並行品  

  • 正規の代理店を通さずに輸入販売してある道具。価格は安いものが多いが基本的にはメーカー保証などがなく、B級品ぽいものもあるので購入時良く見て購入しよう。
    ⇔正規品

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベイル  

  • ハードバインディングのパーツ。ブーツを固定する金属製のループのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヘルメット  

  • そのままですが転倒時頭部を衝撃から守る防具。最近では多くのボーダーがするようになってきた。
    スノーボードクロスやジュニアなどの大会ではヘルメットの着用義務がある。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ヘリボーディング  

  • ヘリコプターでエクストリームな場所に行くスノーボーディングのことをいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベンチレーション  

  • ウェアの脇、パンツのサイドについている温度調節の開閉部分またはその機能のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベーシックエアー  

  • パイプでリップを飛び、ターンして戻ってくることをいう。ハーフパイプではこれで180°をしていることになる。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベーシックオブレフリー(BOR)  

  • BORは資格ではなくスノーボード競技会の基礎を学習することを目的とした講習会。
    一度受講すればタビュレーター・旗門審判員・C級ジャッジなどが可能になります。
    =競技役員基礎知識

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベースレスバイディング  

■ベースエッジ(base edge)  

  • ボードのソールと同じ面にあるエッジのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベースプレート(base plate )  

  • バインディングのストラップやハイバックが付いている土台となる部品のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ベースワックス(base wax)  

  • 滑走ワックスの浸透をよくするために、あらかじめソールに塗っておくワックス。ソールの汚れを落とす・ソール面を保護する為にも使用する。
    ボードのソールに浸透しやすい、パラフィン系のワックス。
    重ね塗りするときの下地になるワックスのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

【 ほ行 】  


■ボアシステム(BOA syatem)  

  • ブーツのひもの代わりにワイヤーが張ってあり、ダイヤルを回すと締めることができる便利なシステムのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■母子球  

  • 足裏の親指の付け根部分の肉厚部分のこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ホットワクシング(hot waxing)  

  • 固形ワックスをアイロンで暖めて伸ばし、ソールに深く浸透させるワックスの方法。
    ホットワックスともいう方が多いかな。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボトム(bottom)  

  • ハーフパイプのの底。フラットな部分。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボトム落ち  

  • ハーフパイプでのエアーで通常リップ付近で着地するのをボトム付近で着地してしまうこと。減速や転倒の原因になることが多い。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボトムターン  

  • ボードの進行方向がデッドライン(水平)よりも上向きになる、切れ上がるターンのこと。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ポリスティック  

  • スノーボードのソール面に傷が入った場合などのリペア(修正)用の道具のこと。アイロンで溶かしたポリスティックをソールのキズに埋めて修復する。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボーダー  

  • スノーボーダーの総称。ライダーともいう。
    =ライダー
    または、サイドエッジを保護している部分もボーダーという。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボーダーカッター  

  • サイドエッジを保護している部分(ボーダーという)を削る為に使用するカッター。
    エッジに角度をつけて削る(90°より鋭角にする場合)時にボーダー部分が邪魔になってエッジを削ることが出来ないので事前にボーダーカッターでボーダー部分を削りエッジを研げるようにするために使う。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボーダークロス  

  • 2人以上の競技者が同時にスタートしフィニッシュラインを通過することにより順位を決める競技である。アルペンとフリースタイルが一緒に競技でき、コースにはバンク、モーグル、ジャンプ、ウェーブ、テーブル、などのセクションがありヘルメットの着用義務がある。通常はボーダークロスというが正式名称としてスノーボードクロス(SX)という。ダミアン サンダースが考案したといわれている。
    スノーボードクロス

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボード  

  • スノーボードの略語。
    スノボとかスノボーなどとは呼ばない方が無難。
    真剣にスノーボードをやっている人はこの言葉(スノボ、スノボー)を使わない人が多い。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ポーク  

  • グラブしているときに体を伸ばすことの総称。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ポーラーテック  

  • サーマルレイヤー素材。
    起毛したポリエステルパイルの中に、空気を多く含むことにより軽量で温かく、毛玉の出来にくいのが特徴。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボーン  

  • 足を伸ばすこと。 「ノーズボーン」「ボーンアウト」

    ⇒ ページ上部へ戻る 

■ボーンアウト  

  • 片方の足を突き出すエアトリック。ポークともいう。

    ⇒ ページ上部へ戻る 

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional